2015年12月30日

究極の社会保障制度「ベーシック・インカム」 無駄はなくすが働きたくない人が増える?

 政府がすべての個人に、最低の生活水準を実現させるために

必要な一定額を支給する制度であるベーシック・インカム。

 貧困削減はもちろん、複雑化した社会保障を一本化して無駄

をなくす効果、そして官僚機構のリストラにつながるなど期待

される一方、納税者へのバラマキや勤労意欲低下などマイナス

面も大きいとされます。


※詳細はこちらから







posted by 情報インベスター mitsutomi at 21:02| Comment(0) | TrackBack(0) | まとめ記事(政治) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック