2016年05月06日

格差の象徴?それとも自由競争の証?考え方次第で変わる学歴社会

 家柄や世襲の影響は少なく、実力次第で自らの価値を高められ

る学歴。学歴=仕事できるではありませんが、自分を売り込む手

段にもなる学歴は、階級社会を無縁にさせることを思えば価値は

あります。

 ただそれに依存しすぎることで学閥や学歴主義が台頭するとこ

ろ、経済格差で学歴が決まりやすくなっているのが懸念材料。



※詳細はこちらから



学歴分断社会 (ちくま新書) -
学歴分断社会 (ちくま新書) -












posted by 情報インベスター mitsutomi at 07:36| Comment(0) | TrackBack(0) | まとめ記事(格差、貧困、差別) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック