2017年02月14日

緊急性が高く、適切に対応しないと命の危険!解離性大動脈瘤とは?

 血管が裂け、裂け目に血液が溜まることで、コブ状の形を形成した

状態のことである解離性大動脈瘤。血管がもろくなる動脈硬化や、血

管に圧がかかる高血圧が主な原因とされています。


 痛みが腹や足へと下に向かっていくのが特徴で、合併症を引き起こ

すと、ショック症状や意識障害などが現れ、命の危険のリスクが高く

なります。


※詳細はこちらから



















posted by 情報インベスター mitsutomi at 14:49| Comment(0) | TrackBack(0) | NAVERまとめ(病気・ストレス・疾患) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/446992432

この記事へのトラックバック