2017年05月03日

もはや犯罪レベルの暴力が増える学校で起きるいじめ 

 凶悪化し自殺者が絶えない学校で起きるいじめ。


 クラスという集団生活だけに好き嫌いが出ることは仕方ないとしても、

死に追い込むまでいじめる生徒、そして後手後手にいつも回る学校に教

育委員会という構図はどの事件でも見られます。


 発覚から解決に向けての動きがいつも遅いことが最悪なケースを生んで

しまう原因のひとつと言えます。



※詳細はこちらから












posted by 情報インベスター mitsutomi at 08:31| Comment(0) | TrackBack(0) | まとめ記事(社会) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック