2013年07月24日

反原発だけではなくタブーに批判で、テレビ以外でも周りは敵だらけ?山本太郎氏

 念願の政治家となっても浮かれた様子もなく、逆に「これからが


イバラ道」と気を引き締める山本太郎氏。それだけ自分の活動や


言動で多くの支援を受けることができた一方で、テレビメディアな


ど多くの敵もつくる結果に。




 参議議員として国政で汗をかいていけるのでしょうか?






※詳細はこちらから




posted by 情報インベスター mitsutomi at 11:08| Comment(0) | TrackBack(0) | まとめ記事(政治) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年07月22日

自民圧勝でねじれ解消!決められる政治になる一方で利権や内部抗争も‥

 大方の予想通り自民・公明党の与党が大勝したことで、衆参


両院の多数派が異なる「ねじれ」状態が解消となりました。与党


は政権基盤を強化することで、決められる政治に変わりますが


今後どのような政策や改革が実行されていくのか?


 一方で消費増税やアベノミクスの行方も気になるところですし


巨大な利権ができる可能性も‥






※詳細はこちらから


posted by 情報インベスター mitsutomi at 10:48| Comment(0) | TrackBack(0) | まとめ記事(政治) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年07月21日

やはり今回も!?13年参院選挙にあった違反やミス、トラブルあれこれ

 13年参院選挙は真夏だからなのか?それとも自公が過半数の議


席を超える勢いで白けてしまった?のかわかりませんが投票率は低


下。



 しかしながら、毎度お馴染みのトラブルやミスは健在でこれも低下


の原因だったりして?




※詳細はこちらから

posted by 情報インベスター mitsutomi at 20:38| Comment(0) | TrackBack(0) | まとめ記事(政治) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年04月25日

「あの人は‥」またもやタレントの再就職場となりそうな13年参院選

 地道に勉強して政治の世界へと踏み入れた方もいますが、大半




は知名度優先で当選後も何をしていたのかわからない肩が多いタ




レント議員。国民の眼も厳しくなり知名度だけでの当選は難しくなり




ましたが、今年の参院選ではアベノミクスで好調な自民からタレント




議員候補がズラリという話も‥








※続きはこちらから




posted by 情報インベスター mitsutomi at 15:39| Comment(0) | TrackBack(0) | まとめ記事(政治) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年04月02日

おめでたい長嶋氏、松井氏の国民栄誉賞贈呈も参院選大勝のための利用?

 政府は1日、プロ野球元巨人監督の長嶋茂雄(77)、米大リーグで


活躍した松井秀喜(38)両氏に、国民栄誉賞を授与する方針を固め


ました。ただ、いつもらってもおかしくなかった長島氏でしたが、なぜ


この時期に、しかもダブル受賞なのでしょう?そこにはやはり政治的


思惑があるようです。




※詳細はこちらから

posted by 情報インベスター mitsutomi at 09:25| Comment(0) | TrackBack(0) | まとめ記事(政治) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする