2017年04月21日

人の目を気にしすぎて虚言症、家庭崩壊も!?急増する「アザーコンプレックス」とは?

 他人の目や評価を気にしすぎた行動を取ってしまうことをいうアザーコン

プレックス。

 日本人は他人を意識し、人目を気にする傾向が強いので、軽いアザコン

であれば誰でも持っているとされています。

 ただ人からどう見られているかばかりだと、自分を見失い、虚言症にな

ったり、家計に大きな負担を強いてしまう羽目になります。


※詳細はこちらから














posted by 情報インベスター mitsutomi at 12:06| Comment(0) | TrackBack(0) | まとめ記事(感情、心理、精神疾患、うつ病) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年01月31日

強いこだわり、わかっていてもやめられない…几帳面、完璧主義者に多いという強迫性障害とは?

 手を洗わずにはいられない、カギや火元を何度も確認してしまう、

何でもとっておかずにいられない。バカげていると分かっていても、

それをしないと不安でたまらない強迫性障害(OCD)。


 わかっていながら何度も同じ確認をくりかえしてしまう心の病気で、

几帳面、完璧主義などの性格の人に多いようです。



※詳細はこちらから













posted by 情報インベスター mitsutomi at 18:26| Comment(0) | TrackBack(0) | まとめ記事(感情、心理、精神疾患、うつ病) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年01月15日

人質、虐待、DVされても感情が芽生えてしまうストックホルム症候群とは?

 被害者が加害者をかばうような態度が見られる状態であるストック

ホルム症候群は、1973年にスウェーデンの首都ストックホルムで銀行

強盗事件が病名の由来になっています。


 極限状態で犯人に対して同情やを共感、そして添い遂げることが最も

良い選択であるという心理が働いているようです。


※詳細はこちらから














posted by 情報インベスター mitsutomi at 15:48| Comment(0) | TrackBack(0) | まとめ記事(感情、心理、精神疾患、うつ病) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年01月05日

親のスマホ依存で急増する子の愛着障害…社会性や共感性、知能の発達にも問題が

 幼い頃に長期にわたって親から十分な愛情を与えられなかった

ことで起こるのが愛着障害です。対人関係でなれなれしすぎたり、

逆に関心がなさすぎたりと、適度な距離感を取ることができなく

なります。

 このように社会性や共感性の発達に問題が起きる他、知能の発

達にも影響しかねないのです。





※詳細はこちらから
















posted by 情報インベスター mitsutomi at 19:15| Comment(0) | TrackBack(0) | まとめ記事(感情、心理、精神疾患、うつ病) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年12月30日

うつ病との違いは?気分反応性が特徴の「非定型うつ病」

 うつ病の中の一型という位置づけにある疾患ですが、その症状の

特徴はうつ病と大きく異なる非定型うつ病。基本的には抑うつ気分

が優勢なのですが、楽しい事や嬉しい事があると、とたんに気分が

改善するという特徴があり、他人からどう見られるかを気にし、他

人の顔色をうかがう性格傾向がある人が多いようです。


※詳細はこちらから















posted by 情報インベスター mitsutomi at 20:35| Comment(0) | TrackBack(0) | まとめ記事(感情、心理、精神疾患、うつ病) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする