2017年04月10日

よくある皮膚疾患である「湿疹」 それだけにしておきたい症状の特徴とケアの方法

 皮膚表面に発生する炎症の総称である湿疹・皮膚炎は、皮膚科

にかかる約3分の1を占めるほどの身近な皮膚疾患です。


 それだけに誰にでも発症しやすい馴染みある疾患すが、一度なる

となかなか治らない厄介な症状でもありますので原因とケア、予防

法を改めて知っておくと便利です。


※詳細はこちらから













posted by 情報インベスター mitsutomi at 18:58| Comment(0) | TrackBack(0) | まとめ記事(アレルギー、皮膚関連)  | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年04月09日

温度差で体調が変わる!?花粉症に似た症状の寒暖差アレルギーとは?

 鼻がムズムズして、くしゃみが出たりする他、疲れやすかった

り、イライラしたりと気温差があるとそんな症状を引き起こす寒

暖差アレルギー。


 花粉症との違いは目がグシュグシュしないことぐらいで、解決法

も寒暖差をなくすことに尽きるようです。



※詳細はこちらから
















posted by 情報インベスター mitsutomi at 19:02| Comment(0) | TrackBack(0) | まとめ記事(アレルギー、皮膚関連)  | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年03月19日

手が届きにくいところだけにケアがいきにくい背中 背中ニキビや湿疹、痒みの原因とは?

 背中は普段目に付かない分、かゆみや痛みなどが出ないとなかなか

ケアしようと思わない部位ですが、その分悪化しやすいというリスク

があります。


 誰かに指摘されると恥ずかしい思いをする部位でもあるので、背中ト

ラブルの原因を解明し、しっかりケアしておきたいところです。



※詳細はこちらから















posted by 情報インベスター mitsutomi at 20:12| Comment(0) | TrackBack(0) | まとめ記事(アレルギー、皮膚関連)  | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年03月01日

羽毛布団でアレルギー反応が!身近に潜む鳥アレルギー(鳥関連過敏性肺炎)とは?

 痰を伴わない「コホッコホッ」という乾いた咳と息苦しさが特徴の

鳥関連過敏性肺炎。鳥の羽毛や鳥のふんなどに付いている「鳥タンパ

ク」と呼ばれる小さな物質が原因。


 また、羽毛布団でアレルギー反応が起きる怖さでわずかな抗原も引き

金になり、電車でダウンジャケットを着た人と同乗するだけで症状が出

る人がいるほどです。




※詳細はこちらから












posted by 情報インベスター mitsutomi at 20:29| Comment(0) | TrackBack(0) | まとめ記事(アレルギー、皮膚関連)  | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年02月21日

接着剤、防虫剤、たばこ、芳香剤に消臭剤、香料で発症!化学物質過敏症とは?

 日本人の10人に1人はいるとされる化学物質過敏症は、強い芳香

や消臭効果のある洗剤や柔軟剤などの化学物質が、めまいや頭痛など

を引き起こすため、患者によっては退職や不登校に追い込まれるケー

スがあるなど問題となっています。


※詳細はこちらから
















posted by 情報インベスター mitsutomi at 15:33| Comment(0) | TrackBack(0) | まとめ記事(アレルギー、皮膚関連)  | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする