2017年10月17日

今や国民病とも言うべき不眠症 知っておくべきその原因と対策法

 ストレス社会な現代において最も影響が出やすいのが睡眠です。寝付

けない、途中で目が覚める、熟睡ができないなどの不眠症を経験してい

る人は多いはずで、今や国民病とさえ言えます。


 当然不眠症となれば多岐にわたり体に不調が出るため、日常生活に支障

が大きく出ますので、原因と対策は知っておくべきです。


※詳細はこちらから














posted by 情報インベスター mitsutomi at 15:11| Comment(0) | まとめ記事(睡眠・不眠) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年08月18日

ストレス?病気?危険な寝言とは?

 眠っている間に無意識に発する言葉である寝言には、問題のない生理的

な寝言と、身体の異常を知らせてくれている寝言の2種類があるとされて

います。


 寝言自体には異常な現象ではなく正常な人でも見られる現象ですが、寝

言を頻繁に言うようであれば、眠りが浅く睡眠の質が悪い可能性があるよ

うです。


※詳細はこちらから














posted by 情報インベスター mitsutomi at 08:04| Comment(0) | まとめ記事(睡眠・不眠) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年08月02日

寝苦しい酷暑の夜…エアコンなどを上手く使い快眠するには?

 毎年ですが、連日の酷暑により夏バテや熱中症のリスクは高くなる一方で

す。それを回避するためには快眠して体力を回復させたいところですが、熱

帯夜だとそうも上手くいきません。


 この暑さを乗り切るためにエアコンや戦法浮きなどを上手く使い快眠する

ためにはどうしたらいいでしょう?


※詳細はこちらから













posted by 情報インベスター mitsutomi at 10:53| Comment(0) | まとめ記事(睡眠・不眠) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年02月28日

睡眠の質を高め、快眠を得るための寝具のポイントとは?

 快眠を得る方法として最も気軽にできるのは寝具の見直しです。

 睡眠中は汗をかいたり、代謝が下がったり、寝返りを打ったりと、身体

には大きな変化が起こっていますので、その対応をしてもらう寝具の役割

は想像以上に大きい。

 枕や布団が合わなければそれだけストレスを生み、不眠の原因にさえな

ってしまうのです。


※詳細はこちらから










posted by 情報インベスター mitsutomi at 14:21| Comment(0) | TrackBack(0) | まとめ記事(睡眠・不眠) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年12月27日

寝過ぎが続くのは心身のトラブルの表れ!「過眠症」の考えられる原因とは?

 睡眠は質が大事であり、長くても短くても体には悪影響を及ぼし

ます。睡眠時間が長くなってしまうのは大半が疲労の蓄積からくる

ものですが、睡眠時間が十分なはずなのにも関わらず倦怠感やだる

さ、日中に眠気がおそってくる場合には過度のストレスや過眠症、

非定型うつ病などの精神疾患による原因が考えられます。


※詳細はこちらから











posted by 情報インベスター mitsutomi at 17:30| Comment(0) | TrackBack(0) | まとめ記事(睡眠・不眠) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする