2017年02月16日

良くなったり悪くなったりを繰り返すアレルギー性皮膚炎とは

 アレルギー性皮膚炎は、原因となるものに繰り返し触れることで、

体が原因物質をアレルゲンとして認識し、湿疹が出るようになるも

のです。

 良くなったり悪くなったりを繰り返す、かゆみのある湿疹を主な

病変とする皮膚の病気のことで、アレルギーを起こしやすい体質の

人や、皮膚のバリア機能が弱い人に多く見られます。



※詳細はこちらから






















posted by 情報インベスター mitsutomi at 21:17| Comment(0) | TrackBack(0) | NAVERまとめ(アレルギー、皮膚関連)  | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年02月15日

代表的な皮膚のトラブルである肌がかぶれ(接触性皮膚炎) その原因の多さに驚き!

 皮膚に直接触れたものが原因で起こる炎症や湿疹をかぶれ(接触皮膚炎)

は身近な症状です。何だか皮膚がチクチクする、刺激を感じてかゆい、赤

いぶつぶつが出ている。


 そんな症状であるかぶれは、外部からの刺激や体質などの内面的な要素が

入り混じって身体に炎症が起きます。その原因は日常に多く潜んでいます。


※詳細はこちらから













posted by 情報インベスター mitsutomi at 20:19| Comment(0) | TrackBack(0) | NAVERまとめ(アレルギー、皮膚関連)  | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年02月14日

緊急性が高く、適切に対応しないと命の危険!解離性大動脈瘤とは?

 血管が裂け、裂け目に血液が溜まることで、コブ状の形を形成した

状態のことである解離性大動脈瘤。血管がもろくなる動脈硬化や、血

管に圧がかかる高血圧が主な原因とされています。


 痛みが腹や足へと下に向かっていくのが特徴で、合併症を引き起こ

すと、ショック症状や意識障害などが現れ、命の危険のリスクが高く

なります。


※詳細はこちらから



















posted by 情報インベスター mitsutomi at 14:49| Comment(0) | TrackBack(0) | NAVERまとめ(病気・ストレス・疾患) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする